FC2ブログ

身近にいる鳥 2

年明けから、それまでは気まぐれだった散歩を
できるだけ毎日するようにしています
(これといった理由はありません(^^ゞ )

鳥に会うには早朝の方がいいのかもしれませんが
いつも夕方の小一時間です
この時間は鹿に会う方が多いですが(*_*)

久々にジョウビタキ♂
DSCN4856.jpg
後ろ向きで失礼します
DSCN4861.jpg

黒いネクタイのシジュウカラ
DSCN4849.jpg

スズメさん鈴なり
DSCN4826.jpg

こちらは?
DSCN4922.jpg

エナガでした
RSCN4928.jpg

エナガの仲間で北海道にしかいない雪の妖精
「シマエナガ」が今大人気ですね
エナガもとってもかわいい顔ですが、シマエナガは
顔まで真っでつぶらな瞳
一度でいいから見てみたい・・・

スポンサーサイト

みずの森公園 冬 2

この日はびわ湖岸を走ると西側からも東側からも
雪景色の山々がきれいでした

比良山脈(地)にたなびく雲
こんな比良山の光景は初めて✨
比良山

烏丸半島から見た比叡山
我が家のあるところは雪はなし・・・
比叡山 

洋ラン展その2です
たくさんの展示がありごく一部のみですが・・・
DSCN4875.jpg 

洋ランB  

洋ランC

花の少ないこの時期に、豪華な花を愛でることができました

 

みずの森公園 冬

久しぶりに水生植物公園みずの森に行きました
ロータス館の正面玄関にはイノシシとポインセチアの飾り付け
みずの森 
ウーパールーパーもお出迎え
ウーパールーパー

外には早咲きのチューリップ
球根を冷凍保存にして早く咲かせるそうです
 チューリップ

ちょうど洋ランフェスタが開催されていて
他府県からの観光バス3台で団体さんがどわっと💦・・・
じっくり見る間もなくササっと📷

洋ランの知識は何もありませんが
カトレア、シンビジューム、オンシジュームデンドロビューム
くらいは見分けられそうです
洋ラン3

洋ラン1

ちょっと心惹かれるものがありました
どこかで見たような・・・
そう!クマガイソウに似ている!!
(クマガイソウもラン科です)

袋状の花弁(唇弁)をつける「パフィオペディラム」という種類のランです
以前はクマガイソウやアツモリソウと同じ「アツモリソウ属」
でしたが現在は「パフィオペディラム属」とのこと
やっぱり仲間だったのですね
洋ラン2   

こちら昨春庭に咲いたクマガイソウです
熊谷草

発芽その2

昨日は天気予報通り、朝起きたら銀世界❄
今冬2回目の積雪です・・と言っても
2~3cmなので大したことはありません 

枯れ木に花
お隣さんの庭
枯れ木に雪の華がきれいです

な~んにも花が咲いてない庭ですが
フクジュソウやスノードロップに次いで
フキノトウが・・・
フキノトウ

そしてシラネアオイも
去年春はたくさん咲きました
シラネアオイ
わかりにくいのでトリミング(右)

こちらはカンアオイの花(つぼみ)
カンアオイ

クリスマスローズ2つ目のつぼみ
クリスマスローズ

身近にいる鳥

今冬は心なしか野鳥が少ない・・・
これも酷暑とか暖冬のせいでしょうか・・・?

それでもこの辺りを縄張りにしているジョウビタキ♀は
朝8時前後によく来ます
ヒッヒッという声がすると必ず姿の見えるところにいて
「ここにいるよ~」と教えてくれます

ジョウビタキ1

ジョウビタキ2

買い物帰りに立ち寄った公園でヤマガラ
ヤマガラ

同じくマガモペア
鴨

ちょっと暗くてわかりづらいけど多分ツグミ
ヒヨ 

散歩道で見つけたモズ?の巣
葉っぱが落ちて出現
モズの巣
そう言えば最近モズの姿が見えない・・・
春になったら巣作りの場所を探しに来るかな?