FC2ブログ

紅白シュウカイドウ


庭のあちこちにシュウカイドウ
(秋海棠 シュウカイドウ科シュウカイドウ属)が咲いています
まずピンクが咲き、遅れて白が咲き出しました
洋種のベゴニアよりずいぶん葉っぱが大きいです

春に咲く海棠(ピンク)に花色が似ていて秋に咲くので秋海棠・・・
白は園芸種かな?
シュウカイドウ28

昨日15日は北野天満宮の明月舎と松向軒の月釜茶会
お茶仲間のSさんに連れて行ってもらいました
どちらの茶席にもピンクの秋海棠がさりげなく活けられて・・・
籠花入れにとってもよく似合います
シュウカイドウ3

シュウカイドウ5

シュウカイドウ4

シュウカイドウ1
花が終わるとむかごができて増えていきます
耐寒性もあり、日陰、日当たりどちらでもOK
手間いらずのかわいい花です
スポンサーサイト

がんばってるムクゲ


8月の酷暑の頃、早々と咲かなくなったムクゲ・・・
今年はもう終わりか・・・と思っていたら
9月に入って復活してくれています

ムクゲの花は一日花ですが次々咲いて
花期の長い花なので風炉の(時期の)茶花の女王です

ちょっと花が小さかったり虫食いがあったりしますが
みんながんばってます!!
ムクゲ白


ムクゲ日の丸


ムクゲ紫


ムクゲ桃3


これは上の桃花笠(八重の品種)ですが、こんな咲き方もします
ムクゲ桃2 ムクゲ桃1



白いツリフネ


今朝のご近所さんとのあいさつは「よう降ったね~」です
土曜日から3日間雨、雨、雨☔の毎日でした
庭のあちこちから正体不明のキノコが
生えそうです・・・

今年はちょっと遅かった白ツリフネがポツポツ咲いてきています
花の数も例年より少なめ・・・
黄ツリフネは6月から咲いて今はもうすっかりありませんが
白は夏というより秋の花です

09.11
白ツリフネ2

しっぽ(距)のクルクルが愛らしい・・・
白ツリフネ3

やっとつぼみが出てきた頃  08.19
白ツリフネ4

花弁にはわずかに緑の斑点が入ります
白ツリフネ1





我が家のサギソウ


早春に90個の球根を植え付け、開花を楽しみにしていたサギソウ
いつになっても発芽がなく、全滅かと半ばあきらめていたら
何とか3本発芽し、8月半ばに花芽が出てきました

いつもより花が少し小さいようですが、姿はやはり優雅です  09.06
サギソウ5

サギソウ1

サギソウ2

セセリチョウが吸蜜に没頭・・・
サギソウ4

花芽が膨らんできました いよいよ開花です  08.30
サギソウ3







初めてのギボウシ


初めて見る白いギボウシの花が咲きました
我が家の庭には5、6種のギボウシがありますがほとんど実家から
株分けしたもので、品種は定かではありません・・・

これは長年北側の庭に植えていたけど花が咲かないので
去年、西側に移植したものです
そしてほとんどのギボウシの花が終わった八月半ばにつぼみが・・・!
調べてみるとどうやら八重咲タマノカンザシという品種です

ユリが咲いたのかと思いました(*^^*)
タマノカンザシ5

葉っぱに比べて大きな花です
タマノカンザシ6

初めて咲いた白い花・・・なんだか母からの贈り物のようです
タマノカンザシ7

タマノカンザシ1

タマノカンザシ4

タマノカンザシ3

タマノカンザシ2

   08.14                08.19
  タマノカンザシ8  タマノカンザシ9





クレマチス一輪。。。


夏前に切り戻したクレマチスがたった一輪咲きました
春に咲いたときは確か八重咲だったはず・・・
でもこの濃いピンクの一重咲きの方が好きかも・・・・です

クレマ1


クレマ2


クレマ3


これも咲く??
クレマ4

春に咲いたときはこんなでした・・・
クレマチス3

元気に♪ツクツクボ~シ、ツクツクボーシ♫!!
ツクツクボウシ

カマキリくん、葉っぱとおんなじ色
カマキリ

自生するサギソウ


miyakoさんのブログで自生するサギソウを見て、私も見てみたいなぁ・・・
と思っていたところ、たまたまバードウォッチングの師匠から市内にある
公園に咲いているとお聞きしました

翌日の夕方夫を誘ってドライブがてら少し遠いところにある公園まで
行き、池のほとりに咲いているサギソウを見つけました

サギソウ公園3

サギソウ公園2

サギソウ公園1

こちらの2枚は師匠提供
本当に白鷺が舞っているようですね

サギソウ公園5

サギソウ公園4


この日(8月24日土曜日)はあまりにもきれいな月で満月🌕!!と思って
写真を撮りましたが、翌日が満月でした(^^ゞ

月

月(左端で光っている)と火星(右端)
月と火星

大好きなレンゲショウマ


八月初めからレンゲショウマが咲き出しています
日陰が大好きな花なので樹の下や葉陰に隠れるように移動させますが
今年は花が少し小さめかな?

レンゲショウマ1

レンゲショウマ2

つぼみはたくさんできますが、開花しないまま終わるのも多いです・・・
レンゲショウマ3

花が蓮の花を思わせるところから名前がつきました
ただし花はみんな下向きに咲きます   それがまたかわいいのですが・・・
レンゲショウマ4

レンゲショウマ5

レンゲショウマ6

ルリヤナギとオオケタデ


夏の茶花、ルリヤナギとオオケタデが咲いています

ルリヤナギ(瑠璃柳 ナス科ソラナム属)  
茶の湯友達Tさんから苗をいただき、3年目の今年初めて咲きました
花を見るとなるほどナス科です
ルリヤナギ3

瑠璃色の花をつけ、葉の形が柳に似ているところからついた名
江戸時代、琉球を経て日本に渡来したので別名琉球柳という    つぼみ07.27撮影
ルリヤナギ1

地植えにすると2mくらいの高さになるそうなのでしばらく鉢植えで・・・
左の葉っぱの天辺付近に何やら怪しげな姿が・・・
ルリヤナギ2

こちらはSさんに今年いただいたオオケタデ(大毛蓼 タデ科イヌタデ属)別名オオベニタデ
大型のタデで茎や葉に粗毛が生えているところからついた名前とのこと
オオケタデ3
砂漠に生えているような・・・地面カラッカラ(^^ゞ

咲き始めの頃   07.28
オオケタデ1

08.01  葉っぱも巨大!
オオケタデ2

夏の茶花


夏の茶花の女王は何と言ってもムクゲ(木槿 アオイ科フヨウ属)です
ムクゲ日の丸
ムクゲについてはこちらもhttp://kakapoyo.blog.fc2.com/blog-entry-111.html


ヤマユリ(山百合 ユリ科ユリ属)  大雨でほとんど倒れてしまいました
ヤマユリ

愛らしいツユクサ(ツユクサ科ツユクサ属)  別に植えたわけではないのですが・・・
ツユクサ

                                
ムラサキシキブ(紫式部シソ科ムラサキシキブ属)茶花として使うのは紫色の実ができてから
ムラサキシキブ花

モミジガサ(紅葉笠 キク科コウモリソウ属)芽吹きの頃は山菜にも・・・
モミジガサ 花

エゾミソハギ(蝦夷禊萩 ミソハギ科ミソハギ属)ミソハギよりやや大型
エゾミソハギ