fc2ブログ

膳所焼復興百周年記念茶会

膳所焼は遠州七窯の一つで江戸時代初期に
始まり、途中衰退を経て大正8年に復興されました
復興の時に協力された日本画家山本春挙さんの
別荘である蘆花浅水荘(ろかせんすいそう 重要
文化財)もすぐ近くです

私が生まれたのもこの近くで、久しぶりに懐かしい
ところを訪れました

今日のお茶会は濃茶席・薄茶席・点心席です
濃茶、薄茶とも裏千家流でしたが、お道具は
すべて膳所焼さん(表千家)所蔵のもの
それはそれは素晴らしいものばかりでした

私たちは開始から二席目でしたが、裏千家業躰の
高橋宗謙先生とご一緒で、先生の話術で終始
和やかに進みとても楽しかったです

大津は京都の隣なので、あまりスポットライト💡
があたりませんが、誇るべきものはたくさんあります
膳所焼美術館にもぜひおいでください

     茶室
     陽炎園1

     陽炎の泉   水琴窟 音聞こえました!!
     陽炎園2
     陽炎園3

     会記
     会記

     点心
     点心

     記念品
     記念品 膳所焼


関連記事
スポンサーサイト