fc2ブログ

山野草


来年のお楽しみのために新たな山野草を求めて
タヌキの置物で有名な信楽(しがらき)に行きました
ここには大きな山野草店があって
一緒に行ったお仲間たちもそれぞれお目当てのものが見つかりました 

山野草たちはほぼ休眠の時期になってしまっているので
地上部は枯れていたりなかったり・・・
何とも地味な画像ですが・・・

セツブンソウ(節分草 キンポウゲ科セツブンソウ属)
小さい球根にもやしのような芽🌱が2つ
早春に咲く予定です
セツブンソウ3   セツブンソウ2  
リキュウソウ(利休草 ビャクブ科ビャクブ属)蔓性多年草で初夏に咲きます
中国原産で漢名はビャクブ(百部)と言うそうな・・・
これがなぜ”利休草”という茶花の王道のような
名前になったのかは定かではありません
山野草店のおじさんによると「利休」と名がついているだけで
値を上げてるんですって!
ちなみにこれで1,500円でした(*^^*)
利休草

左はホソバオケラ(細葉朮 キク科オケラ属)
来年秋ごろに咲きます
ホソバオケラ  花入れ
右は陶器店で見つけた信楽焼ミニ花器
嵯峨菊、野紺菊、竜のひげを入れてみました
関連記事
スポンサーサイト