fc2ブログ

ツグミとイソヒヨドリ


町内のはずれ通称カミナリ山
まだツグミが数羽いました
人影が見えると飛び立つはずがこの日の
ツグミたちは丘をちょこちょこ歩き回り
時にこのように遠くを見つめていました
DSCN8083.jpg

十数分後に同じ場所に戻ってもまだいる
同じ個体かどうかわかりませんが・・・
DSCN8095.jpg

こちらは散歩途中で出会ったイソヒヨドリ♂
とっさのことでスマホしか持ち合わせていなかったので
証拠写真です
IMG_20200317_102811.jpg

ヒヨドリはたくさんいますがイソヒヨドリは
ここ最近確認されるようになってきた新参者?!です
昨年秋、自宅前のアンテナに止まっているのを撮りました

DSCN7059.jpg
イソヒヨドリ♂は頭、胸、背がきれいな青色です
それが光線の具合でか灰色・・・
ジョウビタキにしてはくちばしが長いなぁ???と思ったのです(^^ゞ

こちらは2月に撮ったイソヒヨドリ♀
♂に比べたら地味ですが背中には青く
胸から腹のうろこ模様も特徴的です
DSCN7678.jpg
元々は「海岸の岩場にいるヒヨドリくらいの
大きさの鳥」ということでイソヒヨドリと呼ばれています
当地は山ですが最近は街中でも繁殖しているとか・・・
♂も♀も確認できたのできっとここにも居着いてくれるでしょう



関連記事
スポンサーサイト