fc2ブログ

アーリーヘブンリーブルー


7月も終わりというのに梅雨まだ明けず
今日も降ったり止んだり一日でした

そんな雨続きの中
毎日30個ほど花を咲かす西洋アサガオ

RSCN8711.jpg
開花するときれいな空色ですが
つぼみと萎んでからは赤紫っぽいですね
DSCN8701.jpg
螺旋が美しい・・・
DSCN8705.jpg

RSCN8710.jpg

DSCN8700.jpg

DSCN8704.jpg
この中心の黄色、輝いてます°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
DSCN8709.jpg
近所のNさんに種をいただいて3回目の夏
種の発芽率はあまりよくないのですが
一本に咲く数がすご~い(*^^*)
夏の終わりまで楽しめそうです

おまけは
先日のお茶稽古の茶菓子「あさがお」です
IMG_20200727_095903.jpg
膳所(ぜぜ)の老舗 亀屋廣房製

関連記事
スポンサーサイト



みずの森公園 睡蓮


みずの森公園の続きです

睡蓮は屋外コーナーや池と温室にあり
温室では一年中見ることができます

スイレン池とお子ちゃまなら乗れるオニバス
DSCN8644.jpg

DSCN8666.jpg

DSCN8647.jpg

逆さスイレン
うまく水面に映っているのがなかなかなくて
ちょっと残念ですが・・・
DSCN8651.jpg

DSCN8654.jpg

DSCN8652.jpg

DSCN8648.jpg

DSCN8665.jpg

DSCN8660.jpg

DSCN8667.jpg

RSCN8678.jpg
睡蓮は午後、陽が傾き始めると花弁を閉じて
睡って(ねむって)しまうことからついた呼び名です
イトトンボも眠ってる??

尤も夜咲きの品種もあるそうで
どの世界にもアマノジャクはいるのですね(*^^*)




関連記事

明けそうで明けない梅雨


大雨にならないまでも
一日中晴れることが少なく今朝も雨・・・
少し前の庭の様子です

ヤマユリ
RSCN8677.jpg
DSCN8671.jpg
つぼみのとき
DSCN8627.jpg
ハナイカダ結実しました
DSCN8672.jpg
ハナイカダの別名ヨメノナミダ(嫁の涙)
この実の様子を嫁いできた嫁が人に隠れて流した涙が
葉の上に落ちたものと見立ててつけられたとか・・・
花の名前ひとつにも色んな物語があるのですね
DSCN8673.jpg
クロコスミア
DSCN8676.jpg
チンシバイ(ニワナナカマド)
DSCN8675.jpg
ルリタマアザミ
DSCN8674.jpg
ポテンティラ 実際はもっと深みのある赤です
DSCN8630.jpg

昨日やっとすべての紫陽花の花柄摘みをしました
それだけで汗だく・・・💦
草はボウボウ、木は茂り放題。。。
なかなか庭仕事捗りません(^^ゞ


関連記事

みずの森公園 蓮


梅雨の晴れ間のひととき
みずの森公園に行ってきました
蓮は終わりに近づいていましたが・・・
DSCN8659.jpg

DSCN8635.jpg

DSCN8640.jpg

古代蓮(大賀ハス)
咲いて2日目とのこと 
去年は咲かなかったそうで
今年は4輪咲いたので大変嬉しいと職員さん
DSCN8661.jpg
白蓮
DSCN8664.jpg

蓮1
ご愛嬌・・・(*^^*)
DSCN8641.jpg
みずの森名物 パラグアイオニバス
DSCN8646.jpg

蓮2

DSCN8639.jpg

DSCN8637.jpg

DSCN8638.jpg
朝早くから行ったのですが駐車場には
車がいっぱい、観光バスも・・・
蓮と睡蓮だけ撮ってさっさと撤収、次の目的地に向かいました




関連記事

夏の花


7月に入り稽古事やボランティア活動が
再開されました

4か月の自粛を経て茶の湯の稽古
換気、手指消毒、マスクの着用などなど
制限が色々あり試行錯誤です
マスクをしたままのお点前、違和感あり
でもこれが当たり前になっていくのでしょうね・・・
IMG_20200713_111853.jpg

さて庭の花はと言えば・・・
7月10日に咲いたアーリーヘブンリーブルー第1号
順調に毎日咲き続けています
DSCN8631.jpg

RSCN8632.jpg
盆花ともいわれるミソハギ(エゾミソハギ)
DSCN8625.jpg
キキョウもだんだん増えてきました
DSCN8602.jpg
コバノギボウシ
DSCN8628.jpg
涼しげなハツユキソウ
DSCN8604.jpg
すっかり花びら(総苞)が散ってしまったヤマボウシ
緑の実がこれから色づいていきます
DSCN8634.jpg
突然一本咲いたシクラメンヘデリフォリウム
足元には雨続きで怪しげなキノコが・・・
RSCN8605.jpg

梅雨明けが待ち遠しいところですが
急に猛暑となるのも困ります・・・
関連記事

庭に咲く野の花


植えた覚えがないのに毎年時期が
来ると咲く花たち・・・
ミッキーマウスの耳  ツユクサ
RSCN8543.jpg
ヨウシュヤマゴボウの花
全体が有毒で誤食すると最悪の場合死に至ることもあるとか
DSCN8583_202007101616023d0.jpg
実になりました 
秋になると黒く熟します
目に余る大きさになったので撤去・・・
DSCN8584_202007101616040c0.jpg
ネジバナ  小さいけれどれっきとしたラン科
野性ランですね!
RSCN8609.jpg
五色ドクダミ
これはあまり増えないから残しています(*^^*)
DSCN8613.jpg
ホタルブクロ
赤紫のも飛んでこないかなぁ・・・
RSCN8612.jpg
雨が降ると活発になるカタツムリ
RSCN8619.jpg
nadeshikoさん遅くなりました~
これがアストランチアのアップです
花びらに見えるのはやはり総苞でしたね
RSCN8526_20200710161605179.jpg

もういい加減、雨やんでほしい
これ以上被災される方が増えませんよう・・・


関連記事

庭の花


今日は七夕
相変わらず雨が降っています・・・

ハンゲショウ(半夏生・半化粧)
ドクダミ科なので茎を折ると同じような匂いがします
夏至を過ぎた頃に開花するから半夏生
葉の表だけが白いから半化粧
とする説があるそうです
DSCN8593.jpg
こちらも季節の花カライトソウ(唐糸草)
七夕の頃の茶席ではこの花を短冊に見立てて活けられます
DSCN8587.jpg
ギボウシもつぼみが上がってきて・・・
DSCN8588.jpg
チンシバイ(珍至梅)別名ニワナナカマド
DSCN8595.jpg
碧の瞳ですが・・・
ちょっと薄紫?
DSCN8590.jpg
挿し木苗から初めて咲いたアジサイ 品種不明
DSCN8598.jpg
梅雨が明ければ紫陽花は花柄摘み、剪定作業
そして植え替えも・・・
青系の紫陽花がどうもピンク系になってしまいます
そこでこんな肥料を買ってみました
成果は来年に持ち越し・・・
DSCN8548.jpg
おまけはヒヨドリの幼鳥
餌をくわえた親鳥が2羽そばにいて餌をもらいました
まだ巣立ちから間がないのかな?
DSCN8568.jpg




関連記事

八重咲アサガオ


katatakaさんからいただいた
八重咲のアサガオが咲きました
とてもアサガオとは思えないでしょ?
私もびっくりです
DSCN8586.jpg
5月の連休明けに種を蒔きました
6月の終わり早くもつぼみが・・・
RSCN8579.jpg
つぼみもアサガオには見えません・・・
RSCN8580.jpg
徐々に開いていきます
DSCN8550.jpg
DSCN8551.jpg
同じツルから一重も咲きました
DSCN8585.jpg

「朝顔」の’顔’は花を指し、朝に咲く美しい花
という意味が込められているそうです
アサガオだけどヒルガオ科ですよ(*^^*)


関連記事