fc2ブログ

自生するユリと庭の花


真夏になると必ず庭のどこかで
白いユリが咲きます
花被の外側に赤紫(茶)の線が入るタカサゴユリ
DSCN2933.jpg

DSCN2935.jpg

ところが2,3年前からこの特徴的な線のないのが
咲くようになりました
どうやら「シンテッポウユリ」というタカサゴユリと
テッポウユリの交雑種のようです
DSCN2934.jpg
花はほとんど一緒ですが線が入っていません
DSCN2936_20220812160036801.jpg
どちらも駆除対象とのことで増えると困るようですので
花を見たら全部抜きます

ヤブラン
DSCN2932.jpg
キンミズヒキ
DSCN2941.jpg
終わったと思っていたエンビセンノウがまた一輪
DSCN2937.jpg
オオボウシバナもまだまだ健在
DSCN2940.jpg
ミヤマオダマキ白がいつの間にかなくなり
お嫁入させたお隣さんから種をもらって蒔きました
早速発芽して嬉しいです
RSCN2939.jpg
鳥海山の麓に住む従弟から送ってきた
だだちゃ豆(枝豆)
だだちゃは山形庄内地方の方言で「お父さん」のことです
とっても美味しい~♪
DSCN2944_20220812160613728.jpg



関連記事
スポンサーサイト