fc2ブログ

クマガイソウ

クマガイソウ(熊谷草 ラン科アツモリソウ属)の和名は
花の形を源平時代の武将、熊谷次郎直実の背負った母衣(ほろ)に
見立てたもので、同属のアツモリソウ(敦盛草)は平敦盛から由来して
いるとのこと

      これは益田に住む従妹が咲かせたもの  2009.04
          クマガイソウ 
          今はもう絶えてしまったと・・・

栽培は結構難しいようで、私も一度目は失敗
今は二度目に挑戦中で現在3芽生育中
クマガイソウ 7月

去年もらった株から春に芽出ししましたが、花は付かず・・・
葉っぱは7月現在も元気です
この葉っぱをいかに残すかがコツらしく、大事にしています

一度目は同じく葉っぱは出たものの強風に煽られ、折れてしまいました
鉢植えにして置き場所も悪かったのでしょう
来年、花にお目にかかれますよう・・・




関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Re: クマガイソウ

こんばんは
初めまして

何年か前に
コロニーを山に見に行きました
神秘的な花ですねー

難しそう

Re: Re: クマガイソウ

> こんばんは
> 初めまして
>
> 何年か前に
> コロニーを山に見に行きました
> 神秘的な花ですねー
>
> 難しそう

初めまして。

群生しているのは写真でしか見たことがありません。
我が家も「クマガイソウの苑」になることを夢見て…

クマガイソウ

これも、憧れのお花、そう簡単には出会えません。
それが、ご自宅にですか、うまく育ちますように。

Re: クマガイソウ

> これも、憧れのお花、そう簡単には出会えません。
> それが、ご自宅にですか、うまく育ちますように。

私も実際に見たのは2~3回です。(自生種ではありませんが・・・)
冬に葉が枯れるまで残れば芽数が増え、花も咲くらしいです。