fc2ブログ

びわ湖の水鳥たち


明日から3月というのに新型コロナウィルスは
収まるどころか益々悪化の一途です
身近なところでも習い事、ボランティアは軒並み中止になりました
明るい兆しはいつになれば・・・

2月8日(土)鳥見会の日ですが午後から用事のあった私は
ひとりで早くに出かけ皆さんとは合流できず
(師匠がいなかったので水鳥の名前は間違っているかも・・・)

かわいいユリカモメ
DSCN7740.jpg
ヒドリガモ♂
DSCN7746.jpg
カルガモ
DSCN7693.jpg
キンクロハジロ♂
DSCN7741.jpg
オオバン
DSCN7747.jpg
ハクセキレイ
近所でも見かけますが水辺の方が似合います
DSCN7744.jpg
オオバンやカモ類が多数
冬にこうやって羽に顔をうずめて寝ている鳥を
浮寝鳥(うきねどり)というそうです
水鳥
陸に上がって一休み・・・

こちらはザゼンソウを見に行った帰り今津の
水辺で見たカンムリカイツブリ(多分・・・)
残念ながらこれも「浮寝鳥」です
DSCN7624.jpg

お目当てのミコアイサ(パンダカモ)やカンムリカイツブリ
カワセミは見られませんでしたが、長閑にプカプカ浮いている
鳥たちを見ているとほっこり・・・
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

やっぱり琵琶湖は、全体に鳥の数がすごいですね。
キンクロハジロ、カンムリカイツブリは見たことないです。
ユリカモメは、たいてい橋の上の街灯の上に止まってるので
こんな顔は見たことないです。かわいい=。

「浮寝鳥」、いい呼び名ですね。
陸に上がってまったりしてるところも、ほっこりしますよね。

こちらは学校の休校を受けて、トイレットペーパーとティッシュが
店頭から消え失せました。パニックです。
馬鹿馬鹿しくて腹が立って来たところです。

水鳥に癒されました。(^^)/

Re: No title

amocsさま

そうですね。場所によってはこの時期特にウジャウジャ(笑)
いる感じです。
カンムリカイツブリはカイツブリより大きくてとっても
かっこいいんですよ~。丁寧に観察すれば見られたかもしれない
のに残念でした。
ユリカモメは橋の上や柵の上ではズラッと並んでますよね。
一時より数はうんと減っているようです。(棲み家が替わっただけかも)

「浮寝鳥」いいですよね。漢字を見ただけで姿が想像できます。
いつもなんて言ったらいいのか悩んでました(笑)。
陸で寝た方が冷たくないのにねっ!

マスクに次いでトレぺとティッシュが・・・。テレビでやっていて
「え?なんで・・・」ってのんきに思ってましたが、こちらでも
なくなっているのかも・・・。根拠のないデマはほんとに腹立たしいですよね。

No title

すごい数の野鳥ですね~
以前行った白鳥の池もこんな感じで、肝心の白鳥が遠慮してるような感じでした。

Re: No title

ばんばさま

以前はこの辺りもたくさんの白鳥が飛来していた
のですが、ここ数年ほとんど来なくなったようです。
ユリカモメ以外は黒っぽい鳥が多くて・・・(^^ゞ
もっと北の方には来ているので、やはり環境の変化で
気温だったり、餌だったりの影響があるのでしょうかね~。

No title

こんばんは。
散歩してても今年はユリカモメあまり見ませんネ!
カモ類はホントいつも沢山いてるので一度は撮りたいと思いながら・・・

何気なく見てたんですがこれから浮寝鳥探します^^

No title

おはようございます^-^
3月になりましたね。
気分はもう春なのに、どこか寂しさを感じますね。
昨日も穏やかな一日だったのに、世間はイベント中止続きで気持ちが盛り上がりませんね。
私も20日にちょっとしたイベントのバンド出演があったのですが
イベントは中止になりました。

No title

沢山の鳥に出会えましたね
数年前に琵琶湖周辺の探鳥会に出かけtことがあって
その時は沢山の猛禽類や水鳥を写してきましたが
さすがに広い湖だけあって、野鳥類も多いですよね

こんにちは♪

寝ている鳥を浮寝鳥っていうんですか!へぇ~
陸に上がって日向ぼっこして寛いでいるのも微笑ましい姿ですね。
一人でもたくさんの鳥を見つけられ良かったですこと。

昨日ね、普通にトイレットペーパーの買い出しに行って、どこも棚がからっぽで唖然としました。
金曜日にはあったのに、一日で売れちゃったのですねぇ。。(ティシュは確保できてますって言っても一括りだけです。)
土曜日は雨ふりだったのに、皆さんマメやわ。
何でペーパーを買い占めるのか訳が分けりません( 一一)

※庭木を買いに鈴鹿に行かれたのですか。
一緒になんて親切な造園屋さんでしたね。

Re: No title

Junoさま

ユリカモメ大津港付近にはたくさんいたのにだんだん
減ってきているみたいですね。でもこっち(草津)側には
たくさんいました~。
今年はやたらカモが多いと思いました。でも♀はどのカモも
おなじに見えて見分けがつきません(^^ゞ。

Re: No title

あとほさま

やはりあとほさんもイベント中止になったのですね。
世の流れとは言え、本当に寂しい限りです。
それなのに、やれトイレットペーパーだのティッシュペーパー
だのを買いに走るなんてナンセンスですね。
今年のお花見もどうなることやら・・・

Re: No title

ぱふぱふさま

こちらは湖南ですが北の方に行くとまた違った
水鳥たちも多いと思います。湖北にはオオワシもやって来ます。
そして最近はコウノトリもやってくるので人工巣塔もできた
らしいです。ぜひ繁殖してほしいですね~。

Re: こんにちは♪

miyakoさま

去年はオオバンだらけだったのですが、今年はやたら
カモ類が多かったです。
冷たい水の上で寝なくても陸に上がればいいのに・・・。

miyakoさんのところでもトイレットペーパーなくなってましたか~。
私は買い物に行かなかったので知らなかったのですが同じような状況
みたいです。ほんと、なんで買い占めるのかわかりませんね!!

庭木の買い付けは造園屋さんと一緒に行ったと言っても
知識のない夫と私は言われるがままに・・・。
でも自分の目でちゃんと確かめられたのはよかったと思っています。

浮寝鳥♪

こんばんは~♪
こちらを流れる大川にもクビを曲げて羽にクチバシを隠して寝ているカモさんたちがいっぱいいますよ^^
カモってこうやって寝るんだな~と思っていましたが、浮寝鳥という名前があるとは知りませんでした(*^_^*)
ユリカモメはかわいいですよね!
よく皆さんが撮っておられるような、ユリカモメがずらっと並んでいる風景を撮りたいのですが、近所の大川では普通に泳いでいます(笑)
こちらも会議や行事が中止になって大わらわです(>_<)
早く落ち着いて欲しいですね~。

Re: 浮寝鳥♪

ひーさんさま

浮寝鳥というのはブロ友さんに教えていただきました。
いつも「寝ながら浮いてる~」くらいのいい方しかわからなかった
ですが、ピッタリ情景が浮かびますよね。
俳句の季語にもあるようです。

ユリカモメの顔、ほんとかわいいですね。
以前はびわ湖がねぐらで朝になると京都の鴨川目指して
大量のユリカモメが移動してて、それがわが町を通過していたそうです。
私はそれを見たことがなかったのですが、数も減っています。

新型コロナ、どうなっていくのでしょう・・・。